スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミケ96 申し込みシュラスコ 

カテゴリ:告知

通るといいな。

小林です。

実は久しぶりのサークル参加です。
前回のCD、雨に廻ればでは、友人のサークルスペースにお邪魔する感じだったので。

今回は新譜を作ろうかと思ってます。
良いものができればいいなあ。


キーワードは

にとりちゃんかわいい。
かわいいにとりちゃんなら頼めばなんでも演ってくれる。

そんな感じ。

さて、今後の展開をお待ち下さい。

ではでは。
スポンサーサイト

スマホ紛失した 

カテゴリ:日記

こんばんみ。

小林です。

さて、先日は友達と楽器練習をして、我が家で朝まで談笑をして、そのまま仕事に行ったわけだが

帰ったら

テレビがでっかくなってた。

具体的には、17インチぐらいだったテレビは40インチくらいになってて

劇的成長を遂げた。

よく見たらテーブルもおしゃれになってた。


こんなことをする人は俺の友達の中では一人しかいない。

いや、世界にも一人しかいないかもしれないけど。

ゐーちょ君である。
ヤラセだろって思うかもしれないけど、そんなことはない。

まあそんなこんなで我が家に大きなテレビが来たのであった。





そして、テンションが上がっていた今日この頃
とあるグループで忘年会があった。

ご存じの方もいるかもしれないが、俺は酒癖が少々悪いようである。

この日も相当飲んでしまった。
朝、始発で家に帰って、目が覚めると、
俺のiPhoneがない事に気がついた。

多分電車でなくしたんだと思う。(始発の時間を調べたので)

とりあえず、「iPhoneを探す」機能を使って、居場所を調べる。
GPSとはとても便利なものである。

見たら、神奈川のとあるマンションの一室にあった。

これは完全にパクられている。

かなしい。


そこでいろいろ考えたところ

そもそも、そのiPhoneは、6年くらい使っている4s。
もう端末としての価値は無い。1000円くらいの価値はあるかもしれないけど。

データを消してしまえば、俺の個人情報が洩れることはないだろう。
悪用されなければ、もう何も怖くない。

ってことで、とっととデータ消して、新しいiPhoneを買うことにした。
新しいiPhone君は今日取りに行く予定である。

みんな

お酒には気をつけようね!!

秋例大祭5、お疲れ様でした。 

カテゴリ:音楽

こんばんみ。
小林です。

秋例大祭5、お疲れ様でした。
今回僕は居眠りチョコミントさんのところにお邪魔しての参加ということで
初めての委託体験でした。
居眠りチョコミントはとてもいいサークルだからみんなマンガ読もうね。おすすめだよ。

さて、今回はポップス風ヴォーカル入りアレンジという
風変り(いや、普通か?)なCDになりました。

どうでしたか?

個人的には、たまにはこういうのも面白いかなぁって思っています。

ただ、多分今までのZEЯMAの曲を好きで居てくれた人には
ちょっと申し訳なかったかな?
という気もしています。

暫く活動休止してましたが、せっかく再開したので
今後はまた吹奏楽風な何かを
作っていこうかなぁって感じです。

歌詞を考えるのが死ぬほどしんどいっていうのは内緒。


ちなみに次回作は決定しています。

芥川龍之介の河童を、多様な音楽ジャンル風にアレンジしつづけるCDです。


なんだそれ?

って感じですけど

つまり一人で多ジャンルに挑戦します。

全部原曲はにとりちゃんです。

出来たら夏コミで。

それではみなさんまたいつかお会いしましょう!

おまけ
BOOTHで頒布開始してみました。














↓気持ち悪い解説
























雨に廻れば

このCDのメインの曲です。
爽やかとセンチメンタルと、物憂げな感じの雰囲気にしたかった曲。
いきなりサビから始まる曲って、ボーカルがいると映えるよね。
もやーっと霧散するようなギターの音は、儚い人の命のイメージ。
原曲はめっちゃドラマチックな展開をする曲ですけど、このアレンジは繰り返しなんです。

それは人間の命も繰り返すっていうことへのこじつけ。

体感温度は17℃くらい。
コップの水が渇いて無くなる。でも、コップに入っていた水は何処かにまだ存在していていつかまた自分の体に触れることがあるのかもしれない。
命に限りはあるけど、自分を構成している成分は形を変えて何処かに存在し続ける。
それは永遠の命を手に入れることと変わりないのかもしれない。

高い空の真下で

透き通る感じを出したかった。イントロのオリジナルっぽい部分のフレーズは何気にお気に入り。
体感温度は12℃くらい。
気持ちの良い空の上を飛んでいく。

僕は空を飛ぶ夢をよく見る。
毎日ではないけど。
夢の中の自分は、何処へ行こうとしているのかさっぱりわからない。
いや、目的地はないのかもしれない。辿り着くための手段ではなく、空に舞い上がることこそが目的だから。
もし、本当に空へ飛んで行くとすれば、それは巡りゆく旅の始まりと言えるだろうね。


感情の海の港

暗い曲だ・・・
体感温度は7℃とか、寒い日をイメージ。息が白くなるくらい。
もう1人の僕、ってあるじゃないですか?遊戯王的な・・・違うか。
何というか、楽しい事をしている自分と、落ち込んでいる時の自分はまるで別の人間みたいで。
ふとした瞬間に、生きていることさえ疑問に感じる。
早くベッドに横になって眠りたいと願うのと同じくらい純粋に、生命活動を休止したいと願ってしまう。
そんな日があっても良いと思うんだな俺は。


深海

光が無い曲。
何千メートルの深海なんだろう。
そしてそこはどれだけ冷たい海なんだろう。
深海は光が届かないのだから、体感温度は0℃に近いだろう。多分。
でもそんな暗い海は、誰かの心の海なんです。誰だろうね。
迷子になってる自分を救出するのは果たして彼か自分か。はたまた同一人物なのか?
もしかしたら、自分を守る事と自分を壊す事との間には大きな違いは無いのかも知れない。
曲の展開は、とても自分らしくできたような気がする。


以上。ぐちぐち語ってみた。
それではまたの機会にお会いしましょう〜
シーユーアゲイン

第5回秋例大祭に持ってくCDのこと 

カテゴリ:未分類

小林です。

秋例大祭5に持っていくCDのお話です。

これ。




01.雨に廻れば(万年置き傘にご注意を)
02.高い空の真下で(スカイルーイン)
03.感情の海の湊(春の湊に)
04.海底(キャプテン・ムラサ)
せ08a「居眠りチョコミント」様のスペースにお邪魔して、委託で500円にて頒布します。
あ、リンク先間違えたわ
ゐーちょさんえなみ教授さんのお二人がいるサークルが居眠りチョコミントですね

素敵イラストは鍵山社長さん

VOCALはONE -ARIA ON THE PLANETES-さん。(CeVIO)



何というかポップスっぽいアニソンっぽい感じの曲を作りたかったんですよね
なんだか今までの僕の作ったのものとは全然違ってますが、こういうのも結構好きなんです

4曲しか入ってなくてごめんなさい
ヴォーカルものって、歌詞を考えるのが死ぬほど大変だったので
またこれから吹奏楽にもどるかもしれません

秋例大祭5は、既刊は一切ありません。この新刊だけです
そりゃそうだ。スペース借りるんだもの

しかしまあ
春例大祭は仕事がめっちゃ忙しい時期だし冬はめっちゃ忙しい時期だし秋も割と忙しいし

夏コミかな

夏コミならサークル参加いけるのかな

そんな感じのことを考えて日々過ごしています






ZEЯMA新曲作りました。 

カテゴリ:音楽

こんばんみ
こがさちゃん
小林です。


お久しぶりです。

曲作りました。
これです。

イラストは、鍵山社長に描いて頂きました!!!!!!
サークル、鍵山製パン株式会社さんです。

さて
前回のニューウェーブ吹奏楽的なやつを作り終えてからというものの
僕は
さんざん悩んでしまいました。
イマイチ良い曲が書けないなあ

鍵山社長とせっかく交流できて、絵を描いて頂けることになったのに
全然まったく書けない


どうしよう


って思いながら
一度全然違うジャンルの曲を書いて気分転換でもしよう
と思って
しばらくロックバンド的な、ポップス的な曲をずっと作っていました。
で、この曲が出来ました。

この曲、なんか病んでる感じっぽい歌詞ですが、割と人間賛歌のつもりで書きました。
なんというか

命ってかけがえのないものだね的な


ではみなさん
近いうちにイベントでお会いしたいですね。
次回は秋例大祭に行きます。
そのうち告知するから
よろしくです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。